外に出て働く高収入のバイト

外に出て働く高収入バイトにもいろいろなものがあります。
その中で近頃話題になっているものをいくつか取り上げて見ましょう。

まず、覆面調査の仕事があります。

いろいろなところで取り上げられるようになってきたので知っている方も多いのではないでしょうか。
仕事の内容は指定されたお店に出向き、サービスの内容、店舗の状況、接客態度等、事前に指定された質問に対して調査をして報告をすると言う内容になります。

例えば調査対象がレストランの場合は、実際に食事を注文し、接客態度、料理の味やスピード、お店の清潔度合い等自分が利用してみた結果を報告します。

また、車のディーラーを調査する場合は、例えば試乗をしたいと申し込み、実際に試乗をしたりして営業マンの接客態度やお店の雰囲気等を報告します。
他にも何らかの商品を購入して、それを返品した場合の接客態度を報告するような仕事も有ります。
この際に使用される金額は調査会社側が負担をしてくれますが、上限が有りますのでそれ以上の物を購入したり飲食した場合は自己負担になります。

報酬は1件あたりの報告について単価が決まっていて報酬金が支払われたり、物品の購入金額に報酬金額が含まれていたりとさまざまです。

実際にお店に行って調査が行われているかの確認は、購入する場合はレシート、購入しない場合は店員さんの名刺等を添付して報告をする様になっています。
どんな調査をすればよいかわからないという方でも、事前に調査会社からマニュアルが渡されますのでそれに沿ってすすめていけばよいので問題はないと思います。
調査自体はお店に出向く事が基本となりますから、ある程度時間が自由に使える方にオススメの高収入バイトになるのではないでしょうか。

覆面調査の仕事を行いたいと言う方は調査会社に登録をして、そこから調査の仕事を受けて仕事をする様にしましょう。

次に、コールセンターのバイトがあります

この仕事は基本的には電話を使った業務の為、人と話す事が苦痛では無い人、クレームをいわれても動じる事が少ない人に向いている仕事です。
コールセンターと一言で言っても色々種類のものが存在していますが、大別すれば2種類に分けることが出来るでしょう。

コールセンター側からお客様へ商品の案内を行う様な発信の仕事、お客様からコールセンター側へ質問やクレーム等の電話が来た場合、その対応を行う受信の仕事等など、自分のほうから電話をかけるか、相手からかかってきた電話に応対するかということです。

どちらの場合でも、各社きちんとしたマニュアルを備えているので初日から問題なく働くことが出来ます。
ただし、基本的にはそのシナリオに沿って進めていく形になりますが、お客様との話し合いの中でクレームが起きた場合、その対応をしなくてはならない等、精神的にきつい事も有ります。

コールセンターの仕事は夜間のものも多くありますから副業として働くことも可能です。